We love ハーレクイン!

セラオタのハーレクインなヅカ生活

ハーレクイン 3月購読内容 月額コース 

3月

コース

・プレミアム2000(2000円)

・設定舞台セレクションコミックセット(1000円)オークション舞台

 

課金

・子爵に片想い(さちみりほ

・雨の夜の記憶(三浦浩子)

・秘密めいた再開(山田圭子

・白い狼の伝説(浜口奈津子)

 

プレミアム2000は半分ほどが既読!

でも、3000にしても半分ほど既読!

ということで、プレミアム2000とシリーズセレクションにしました。( ˘ω˘)

私はシリーズセレクションが好きです。

同じような話ばかりには当然なりますが、基本的に好きな設定しか含まれていないので

どの作家さんでもハズレが少ない。また、1000円のコースの割に評価の高い作品が

入っている割合が多いです。( ´ー`)

中には驚くほど低評価の作品のまとめのようなコースもありますが、(なぜか2とか1.5ばかりでたまに3、というのは誰が買うのだろう…)

1000円のコースなので、4冊以上読みたい作品、又は読めそうな作品があれば良しとしてます。1000円なので。

今月は二度目なのに秋元先生が入っていることと全体的に3.5以上の評価だったこと、

割りと好きな作家さんが多かったことなどからあまり迷わずに決定。

ヒストリカルの設定舞台特集には敵いませんが、そこまで悪くなかったです。

秋元先生入ってたら評価低くても候補に入るし買っちゃうよね( ´ー`)

 

課金の方はさちみ先生の新作と以前から読みたかったものの月額や自分の購入するコースに入っていなかったので課金しました。

さちみ先生はもう出たら買っちゃう課金しちゃう!って状態なのですが

今回は面白かったけど好みではありませんでした…。

最近だと赤ちゃんの取り違えをしていたイタリア大富豪と小さな命はリピートしてます。最初30日で購入したものの、会員期間に切り換えました。

さちみ先生の書く作品は

ヒロイン←ヒーロー なので、ドアマット系ヒロインがダメな私には有り難いです。

(ドアマット系ヒロインはこちら☆)

 

雨の夜の記憶

後半がちょっとページ数が足りない感じでした。

前半は面白かったものの尻すぼみ感がします。なので月額で巡り合うまで待てば良かったかな。

 

秘密めいた再開

ところどころ感じる池田理代子感がミスマッチすぎて何とも言えません。(特に後半のある1コマが)話はいわるゆハーレのシークレットベビーですが、あまり絵に動きがないです。でも読みたかったので課金しました。課金して後悔はしていません。

車に乗ってるお子様がめちゃめちゃ可愛かったので(๑´ڡ`๑)

 

白い狼の伝説

甘さは控えめですがお話としては面白い作品でした。ハーレにつきもののセクシーなシーンもないので、ほっこりしたい時に読む感じ。

 

まとめ

設定舞台が意外と悪くなかったので、オークション舞台と月額コースだけでも今月は良かったかなぁ。

秋元先生はやっぱり画面が華やかです。